寺好き女子の京都移住ブログ

お寺や神社 旅の話をつらつらと

平等院のライトアップに行ってきました。

絶対に京都に住んだら行こうと思っていた平等院のライトアップ。

念願を果たすためにも初日に行ってきました!!

 

夜6時からのライトアップ。

5時半には平等院に到着。

事前に券を買えるかなと思ったのですが、それは昼の拝観時間までで(昼の拝観時間に夜の分も買える)

5時半では遅過ぎたようで、6時まで並ばないといけないようなので。

先に腹ごしらえを。近くの京うどん屋さんに行きました。

食べ終わって6時過ぎたあたりだったので平等院に向かうと入るのに、そこそこの列。

コレは入るのに結構時間かかるかなーと思いましたが、10分も並んだかな?という感じです。

「券を買う」のに時間がかかるだけです。

券を買う前の所で紅葉が綺麗な所があって。止まらないでくださいって言ってるのに止まって写真撮る人がいるので、そういうのでもちょっとロスタイムができてしまうのかなぁと。

向かいのスタバとかで時間潰して、空いてきたら入るのも手だと思います。

 

拝観料1000円を払い中へ入るとすぐに。

f:id:murasakiimokyabetu:20191117203646j:image

うわぁ!!と声が上がるほど幻想的。

水面に映る鳳凰堂。

これが正面に行くと

f:id:murasakiimokyabetu:20191117203824j:image

鳳凰堂内部の仏像が水面に現れるじゃないですか!!

輝かしい。美しい。

ちなみに鳳凰堂の正面から写真を撮影するのにかなり並んでいました。

f:id:murasakiimokyabetu:20191117203918j:image

そしてこちらの角度もまた素敵。

平等院は何度行っても飽きないなぁ。

 

宝物館のミュージアムも見れます。

ここでも鳳凰の像がカッコよくて毎度惚れ惚れ。

そして雲中供養菩薩を見て、あーやっぱりここの仏像達が好きだと実感。

鳳凰堂は私が寺好きになったキッカケの場所です。

 

平等院を7時すぎぐらいには出ましたが、その時はもう並んでいなくてスムーズに入れていました。

公式HPに書いてありますが、6時が一番混雑するようです。

ということで帰りは最初に撮れなかった紅葉も撮影可能に。

f:id:murasakiimokyabetu:20191117204207j:image

下の方はまだ色づいていないので、来週あたりが見頃かなと思います。

でも平等院の美しさは紅葉よりも「鳳凰堂」です。

毎度、平等院へ行く時は宇治川を渡るんですけど、その時の空気が最高に美味しくて、心の中のもやもやが流れてく感じ。そして平等院でパワーが湧きます。

私にとって宇治はそういう場所です。

 

帰り道の参道の飴屋さんにて。

ひやしあめの試飲をもらって、その美味しさのあまりに買ってきました。

f:id:murasakiimokyabetu:20191117210140j:image

お湯割りを頂いたのですが、優しい甘さの中に生姜の風味がふわーっと広がります。

上品な味です。(缶ジュースとかで売ってるその辺の冷やしあめと全然違って美味しいと一緒に行った彼はいうてました)

これから冬に飲むのに温まりそうで、喉にも良さそうなので。

たまに飲んで宇治の思い出に浸ろうと思います。

 

ひやしあめの素(冷やしあめ)【京都】☆レビュー書き込みで次回あめプレゼント

楽天でも買えるみたいです。

f:id:murasakiimokyabetu:20191117215253j:image